ハッピーメールで素人女性と会うためにはファーストメールが何よりも大事!メール文面のサンプルも紹介!

ハッピーメールで素人女性に会うには、まずはメッセージのやり取りから!

ハッピーメールでの素人女性の探し方、そして会える素人女性の探し方については、こちらの記事をご覧下さい。

ハッピーメールで実際に会える素人女性を見つける方法! ハッピーメールでタダでヤれる素人女性を探す方法を画像で解説!

しかし、いくらお好みの女性を見つけても、その後メッセージのやり取りがスタートしないことには何も始まりません。

いかに自分のメッセージに返信をしてもらうかが大事です。

プロフィールの内容が後からジャブのように効いてくる

プロフィール内容はちゃんと設定していますか?

ハッピーメールの場合、女性が自分のプロフィールを見ると、「足跡」が付きます。多くは業者系の方なのですが、男性側と同じように女性側もプロフィール検索をしているようで、何件かいかにも素人女性と思われる方からメッセージももらいました。

プロフィールの内容を充実させ、ちょっとエッチな要素もいれつつも、女性が安心するような内容だと、男性側からメッセージを送った時にも安心材料となり、返信をもらえる可能性が高くなります。

プロフィールの設定方法・コツについては、こちらの記事をご覧下さい。
(後日掲載予定)

女性側にはたくさんのメッセージが届く

これは実際に会った女性から聞いた内容なのですが、

  • 掲示板に書き込んいなくても、メッセージがたくさん届く。
  • たまにログインすると、さらにメッセージが多くなる。
  • いきなりエッチなメール内容だったら無視する。
  • 信用できるような相手にしか返信しない。
ということでした。

ここから、大事なことがいくつか分かってきます。

多くのメールの中から、いかに自分のメッセージに返信してもらうか

普通の素人女性が見知らぬ男性とやり取りをするのですから、少なからず恐怖心というものがあります。

女性の証言にもあるように、信用というキーワードが大切です。

大切なのは、

  • いきなりエッチな内容のメールは送らない。
  • 相手が安心するような普通のメールを書く。
  • プロフィールは充実させておく
という3点です。

ファーストメールの実例紹介

皆さんにそのまま参考になるかどうかわかりませんが、私がプロフィール検索にて探した「気になる女性」にメールを送るときのメール文面をご紹介します。

あくまでも基本パターンですので、お相手の女性の状況(写真あり・ナシ、趣味等々)に応じて、変化させていくことが必要です。

〇〇さん

こんにちは。

プロフィールを見ていたら、なぜか〇〇さんのことが気になってしまい、メールを出さずにはいられなくなり、思い切ってメールしてみました。

趣味は〇〇〇なんですね。私も好きなので、是非そういった話をしてみたいと思いました。

プロフィールの写真も見ましたが、雰囲気がすごく素敵な感じですね。

もしよければ、まずはメールのやり取りからでもスタートしませんか?

私のプロフィール見ていただいて、少しでも興味を持ってもらえたら、気軽にメール下さい。

メールお待ちしています。

あくまでもこのぐらいの分量で、相手の年齢にかかわらず丁寧なメール文面にしています。

実際にプロフィール検索で女性を絞り込んだ後にこのようなメールを送ると、ほぼ返信は返ってきます。

即日即エッチは稀なケース

管理人の場合は、人妻をターゲットにしていますが、それでもメッセージ送って即日即エッチというのは多くはありません。

少なくとも1-2日はメッセージのやり取りして、気が合えば会うというのがこれまでのパターンでした。

サイト内のメッセージからLINE等へ移行

男性側としては、ポイントを消費するサイト内のメッセージから、LINE等へ早く移行して、ポイントを気にせずにメッセージのやり取りをしたいですよね?

ただ、最初からそれを表に出してしまうと、「ケチな男」と思われてしまいます。

ですので、数回メッセージのやり取りをしてから、LINE等への移行を打診してみましょう。

誘い方としては、

サイトでメッセージをやり取りしているとタイムリーに確認できないし、ログインが手間だったりするので、良ければLINEやカカオでやり取りしませんか?

とシンプルに誘うようにしています。

本名が出るのがイヤでLINEを嫌がる女性もいるので、その場合はカカオという選択肢も提示してあげると良いと思います。

2-3回やり取りして、お互いにフィーリング合う感じがあれば、すんなりと移行できると思います。

メールアドレスを聞いてくるケースは要注意!

過去の実例ですが、素人女性だと思ってやり取りを2-3回したら、先方からメールアドレスを聞いてきたケースがありました。

そんな時には100%、「ホテル代別で2万円」「最初だけは安心料として2万円預けて欲しい」といった業者さん定番のメッセージが来ます。

ですから、メールアドレスを聞いてきたら、その時点で終了にしてしまっても問題ありません。

もしどうしてもメールアドレスを教えるときは、YahooやGmailなどのフリーメールを準備してやり取りしましょう。